2016年2月18日木曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】バリ舞踊バスンダリ

神奈川県で活動するバリ舞踊グループ「バスンダリ」
バスンダリとはサンスクリット語で大地の女神の意。
インドネシアの伝統舞踊であるバリ舞踊はユネスコ無形遺産に認定されました。
その魅力あるバリ舞踊を多くの方に感じていただけるよう、県内で披露しています。
また、失われたバリ舞踊の復元とその復興に努めています。
バリ舞踊一緒に踊りませんか。メンバー募集しています。

http://www.basundhari.com
basundhari@hotmail.co.jp

2016年2月9日火曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】佐久間素女


世界の歌と踊りのステージ
■ 複音ハーモニカ・ソロ(独奏)■ 恩師佐藤秀廊の世界 ■ 佐久間素女 ■
2月28日(日)10:50~11:15 3階マロニエ・ホール
                                   
「どんな楽器にも、その楽器が最も自然に、無理なく活かせる世界があるものです。ハーモニカは、街の楽器でありアマチュアの心の友であります。どこにでも転がっているような“うた”、埃まみれになっているメロディー、そういったものを磨き上げて輝く真珠のようにしてみたい。」


ハーモニカの巨匠・佐藤秀廊先生は、そんな言葉とともに、世界に誇るハーモニカの分散和音、ヴァイオリン奏法、マンドリン奏法など数々の日本的奏法、作曲及び編曲、演奏を残されました。おだわら地球市民フェスタでは、佐藤先生の作曲された「田園素描」から2曲と、ロシア民謡、日本歌曲の4曲をお届けします。

組曲 田園素描から「村祭り」 作曲:佐藤秀廊
野辺や山で踊り狂っている南仏の情熱的な村祭りをうたった組曲の1

組曲 田園素描から「野花」  作曲:佐藤秀廊
静かな野辺、春風が吹き名も知らぬ花が咲きみだれて誰にも知られずに散ってゆく。寂しく、強く、美しく…野の花。

行商人 ロシア民謡 編曲:佐藤秀廊
シベリアの荒野を淋しく歩く行商人、小さい村の酒場でウオッカをあおり一夜を踊りたわむれる。翌日はまた、寂しく寂しく果てしない荒野を行く行商人。

出船夜想曲 作曲:杉山長谷夫 編曲:佐藤秀廊
寂しい日本海の海と雪が舞う港の哀傷・郷愁を感じさせる日本の歌曲

恩師佐藤秀廊先生の残された多くのものを、少しでも、知っていただけるように、ハーモニカとしては、少し早い演奏時間ですが呼吸を調整中です。

・クロマティックを佐藤秀廊先生、和谷泰扶先生(現洗足学園音大教授)に師事

・作曲・編曲を鈴木輝昭(桐朋音大教授)に師事。




2016年2月7日日曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】国際ソロプチミスト小田原


みなさま、こんにちは!国際ソロプチミスト小田原です。
地球市民フェスタ20周年おめでとうございます。

国際ソロプチミストは、主に女性と女児の生活向上のために活動する、
女性による国際的なボランティア・ネットワークです。
世界130の国と地域にまたがる約80,000名の会員で構成されており、
私たち小田原クラブは1971年に日本で8番目のクラブとして認証を受け、
今年で45周年を迎えました。

小田原クラブの会員数は現在28名で、月1回の定例会を通じて、
女性と女児のための奉仕プログラムを協議し、実行しています。
また、地域の教育や福祉に役立つ奉仕プログラムも継続的に行っており、
国際交流の祭典である地球市民フェスタにも、長年協賛団体として
協力させていただいております。

今回はフェスタ会場2階のブースにて、日ごろの活動をご紹介しつつ、
同時に「3月8日国際女性デーキャンペーン」を実施いたします。
3月8日は国連が定める「国際女性デー」です。
昨今の国際ニュースやノーベル平和賞を受賞したマララさんに象徴されるように、
世界には人権を抑圧されたり、教育を受ける権利を侵害されている女性や女児が
たくさん存在します。
「国際女性デーキャンペーン」ではこうした状況に、より関心を持っていただき、
理解を深めていただけるよう情報発信いたします。

楽しいスタンプラリーにも参加いたしますので、ぜひお立ち寄りください。
国際ソロプチミストの活動内容につきましては、主に首都圏のクラブが所属する
国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョンのホームページをご覧ください。

国際ソロプチミスト小田原
(国際ソロプチミストアメリカ日本東リジョンのホームページ
 http://www.sia-higashi.com)


2016年1月28日木曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】酒匂ジョイフルクワイヤー







2012年1月に誕生した酒匂ジョイフルクワイヤーです。
ゴスペルを中心に、J-popなどをゴスペルアレンジした曲を歌っています。
現在メンバーは26名。
月2回の酒匂「いそしぎ」での練習は、笑いが絶えずとてもにぎやか。
このパワーで皆さんに「元気」をお届けしたい!
ぜひ聴きに来て下さいねー!

2016年1月26日火曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】小田原ディジュミー



2003年7月「地元小田原でディジュリドゥ持って集まろうぜ」を合言葉に
第1土曜日の5日小田原城内堀にある水の公園で「小田原ディジュミー」がスタートした
演奏形態はオーストラリアの原住民アボリジニが使用し続けている世界最古の木管楽器
ディジュリドゥを中心に世界の民族楽器と即興コラボ演奏を行い独自の音楽性を追求している。
小田原を始めとし県内各地におけるフェスタやイベントへ参加。
また、保育園や福祉施設等においても1年を通じて活動している。
この地球市民フェスタが私達にとって初めてのステージだった。
毎月第1土曜日午後1時から夕暮れまで小田原城内堀にある「馬出し門」で月例ミーティ
ングを行なっている(4~12月)
なお、1月は開成町瀬戸屋敷土蔵、2月は小田原内野邸醤油蔵、3月は南足柄文化会館練
習室で行っている。

小田原ディジュミー
zvp03511@nifty.com
http://hirotae.la.coocan.jp/


2016年1月24日日曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】ハーモニーメイツ小田原

ハーモニーメイツ小田原は、ハーモニカ演奏のグループです。
一般的な復音ハーモニカや低音のバスハーモニカ、色々な和音がだせるコード
ハーモニカ、時にはウクレレや打楽器も取り入れ、童謡・唱歌・歌謡曲・クラシック
などあらゆるジャンルの曲をアンサンブルで楽しんでいます。
また、コンサートや地域のイベントへの参加、福祉施設でのボランティア活動も
行っています。
「楽しく吹いて上手になろう」をモットーに皆様に「元気」や「希望」そして
「愛」などのメッセージをお届け出来る様、練習に励んでいます。

あなたも私達と一緒にハーモニカを楽しみませんか?
初心者歓迎 ベテランが指導します。
♪ハーモニーメイツ小田原♪
練習日 :毎週木曜日 13:00~16:00 (内2回は先生の指導日)
場所  :いそしぎ3F会議室
連絡先 :木村 0465-36-3289(電話下さい。見学自由です)

2016年1月22日金曜日

【地球市民フェスタ2016参加者紹介】コンラッド・マツモト





生まれ育ちも100% アメリカ。

生粋のカリフォルニアっ子、日系4世です。

これまで、アメリカ、スペイン、日本では松山、岡山、東京、新潟、仙台で英語を教えてきました。

2005年に小田原に住み始め、翌年より英会話教室を主宰する傍ら、神奈川県内の大学と市内幼稚園にて英語講師を務めています。

また、年6回程、日曜の午前中に市内図書館にて「英語の絵本読み聞かせ」を行っています。

趣味はバスケットボールと旅行。

今までに旅した国は35カ国程。

日本の生活では温泉が大好きになりました。

連絡先:FacebookでConrad T. Matsumoto を検索してください。